クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

雑感

【駄文】人の口に戸は立てられぬ

人の口に戸は立てられない。っていうけれど、最近それを身をもって実感した。聴いた話の中身が、「それなりの立場に居る人」が気安く人に話して良いことじゃなくね?という内容だった。 そういえば飲食関係の有名企業のお偉いさんが講義で「想像力を欠如した…

【駄文】みんな、切ない

サラリーマンにとってはオアシスの土曜日、日曜日。 今週末は雑用が少ないので、いつものごとく引きこもっている。 ゲーム、読書、大人の動画、昼寝、勉強。 自分のような休日の過ごし方をしている30代ってどのくらいいるんだろう。 件の感染症で増えてはい…

【駄文】頭の中の時間は止まっている

土日があっという間に過ぎ去っていく。 場所によっては初夏のようなところもあったようで。 この土日もずっと引きこもるつもりだったけれど、気が変わり写真を撮りに早起きして出かけた。 そしたら、人人人人……。これは、ちょっと。 人やお金が動いたり、経…

【駄文】今の感覚で当時を振り返って

4月になったけれど自分の活動範囲が狭いせいか新社会人らしき若者をあまり見かけない。少子化の影響だろうか。まあ、この先どんな社会が待っていようともなるようにしかならんけどね。 スーツに身を包んだ初々しい姿を見ると、自分自身が始めて就職した時の…

プロゲーマーの話を聞き入る

最近ゲームに夢中になっている。 プロゲーマーの梅原氏の切り抜き動画がyoutubeに上がっていて、つい聞き入ってしまった。 プロゲーマーはゲームが上手いのは大前提として、ただそれだけでは「食べて」はいけない。どうやって見つけてもらうか。 感覚とか抽…

【駄文】 モヤモヤを月曜日に持ち越さずに済んだ

金曜日に発生したモヤモヤを月曜日に持ち越さずに済んだ。 (しかし今はスマホ・LINE・Slackなどの情報伝達手段がたくさんあるから、前以上に休日でも「仕事」からは逃げられない。労働者階級の悲哀だ) これで土日の精神状態は一気に軽くなった。 胸のつか…

【駄文】いつか行く道

子供叱るな来た道 老人笑うな行く道 どこで見聞きしたか覚えていませんが、折に触れて思い出します。 始めて知ったときは今以上に教養がなかったため、有名な言葉とは知りませんでした。 良いこと言うなあ、くらいでした。うーん、無知って無邪気。 そう、ど…

【駄文】連休の真ん中で孤独を思う

気付けば連休もあと1日。 この連休でフィルムカメラを持ち出し散歩してきた。 春の色合いが、春の空気が鬱屈とした気分を紛らわせてくれる。 帰宅後はライトルーム関係の動画を見たり、ゲームをしたりしてだらだら過ごす。 モチベーションや気合いとか、そう…

【駄文】好例だよなあと思う

ああ、今日も帰宅後にゲームをしてしまった。 人生の時間が浪費されていくな。 折角ゲーミングモニターがあるから、ネットで調べていろいろと設定してみた。 といっても、項目のオン・オフをちょっと切り替えたりしただけなんだけど。 ・モニターをFPSモード…

【駄文】すがりつくのはよくない

SSDの中を見返していたら出てきた写真。 件の感染症が始まる前年くらいに撮った写真。 この頃は良かったなあ、と思う気持ちと、過去にすがりつくのはよくない、と思う気持ちが混在している。 これが「現状維持バイアス」かと俯瞰している。 今日も疲れた。 …

ドライであること

Canon コンデジ ある人の、とてもドライな一面を見た。ちょっと意外に感じたけど、そんなものなのかもしれない。 それはそれで、その人を形作っている価値観や人生観だから。 ドライであるということは深入りしない、関わらないということ。 結果として身を…

3月中旬の日曜日の夜

花びらが夜風に舞っていた。 ぶれているけど、これはこれで好き。 スマホのカメラで撮影し、スマホのLightroomでその場の感覚で編集。 撮影から編集までほんの数分。 以前読んだ「カメラじゃなく、写真の話をしよう / 嵐田大志 (著) 幻光社」をふと思い出し…

【駄文】虚しさは消えない

夜になると虚しさが募る。 サラリーマンにとって金曜日の夜は、最高の夜のはずなのにね。 帰宅後にするゲームは良い気分転換になっている。 が、虚しさは消えない。 もちろん、みんなそれぞれの形で孤独や虚しさと向き合っているのはわかっている。 自分だけ…

デュアルモニターは便利

今日も相変わらず帰宅後にゲーム。 初期の頃のゲームの興奮はほとんど落ち着いた。 そしてだんだんと自分の腕前というかレベルみたいなものを感じ始めてきた。 初級者には勝てるけど、格上が相手になると文字通り手も足も出ない。 かるくいなされて一方的に…

わかってはいても、ね

明日は金曜日。 打ち合わせしていると相手が自分のことを「どうでもいい相手、虚仮にしてもいい相手」としてしか見ていないんだな、と思い知ることが多々ある。 接客業や飛び込み営業職ではないので、そういうのに弱いんだよぉ、結構気にするんだよぉ。 周囲…

振り返ると噴飯もの

帰宅後、少し作業してからゲーム。 一時期よりも熱は落ち着いたけれど、まだまだ楽しんでいる。 ゲーミングモニターでも遊んでみるぞ。 (彼女と一緒にゲームで遊びたい…) NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀で「初音ミク」の特集をしている。 15年程の歴…

また届いた

息抜きでSwitchでゲームしていたら結構いい時間になってしまった。 世界ランキング60,000位くらいだった。 私にeスポーツは絶対に向かないだろう。 真剣にプレイして負けたらマジギレするのが、自分でわかります(大人気ない)…。 ゲームは息抜きくらいがち…

2月に入ってからいろいろと

2月に入ってからいろいろとありました。 体調も崩したので、やっぱり健康が一番だと痛感します。 ・ある人の訃報が届く(今のご時世の感染症は関係ない) 当たり前だけど、感染症なんてなくても人はいなくなってしまう。 自分だっていつかは…。 最近、気にな…

なんてことない日曜日

衣服に入れていたボールペンに気付かずにそのまま洗濯してしまった。 幸い衣服に被害は無かった。そんな日曜日。 所用を済ませ、水回りの掃除を軽くして(本当に軽く…)、ほっとしたら2時3時だった。それでもひとつ、やろうと思っていた事はできなかった。…

舌の根も乾かぬうちにモニターが

FPSに夢中になっています。 流行りに乗っかるのがワンテンポ遅れていますが、それでも面白い。 非モテおっさんが若い女性に夢中になるがごとく、仕事が終わってからプレイしています。 まだ始めたばかりの高揚感がある為か、勝っても負けてもドキドキします…

ガチ勢ではないので60で

最近FPSで遊んでいる。 遅まきながらのゲームデビューです(といってもswitchでたまにゲームしているけど)。 ああこれは確かにハマる。もし今自分が中学生前後だったら、のめり込んでいたと確信できる。 依存性や中毒性のあるものって、距離感大切。 60.0Hz…

これは神回では

西原理恵子氏の、新聞記事に載っていた漫画だったか忘れたけど、海外留学した息子が現地で売店のおばちゃんから「人に近すぎてはいけない」と諭される場面がある。 その場面がこの頃頭の浮かぶ。人との距離が近すぎると、相手に寄りかかりすぎて、何か面白く…

録画しといたザ・ノンフィクションを見てる

今、録画しといたザ・ノンフィクションを見ながら(流しながら)この文章を打っている。 ウイルス禍の中、婚活するある女性の物語。その後編(前編は見てない)。 資産家の年上男性と介護士の男性の間に揺れていたけど、うーん、自分だったら●●●の選択をする…

三十路病とZ世代

漫画、三十路病の唄の2巻を読んだ。 各々の夢を叶えるためにシェアハウスに暮らす30歳の男女。 今回は中々重く、一気読み。 三十路病の唄 2巻 (トレイルコミックス) 作者:河上だいしろう 芳文社 Amazon 夢って大切だけど、残酷でもあるね。 変化しなくては…

ファミレスで始めたブログ

このブログを始めて5年が経ちました。 気付いたらもう6年目。 ファミレスでこのアカウントを立ち上げたのは今でも忘れません。 当時は残業続きでほとんど自分の時間がもてませんでした。 帰ってきて寝るだけの生活、というやつです。 「あ、このままだと自…

週休3日にならないなか

ああ、週休3日にならないなか。 水曜日を完全休日にして、その時間と学習を本業とは違う分野に充てれば可能性が広がる人もいるのではないか、とか。 そりゃあ、「人を使う側」の経営者は法律違反しないように「従業員を安くこき使いたい」のは分かるけど。 …

いつか感じなくなるもの-結末は気が向いたら

アマゾンプライム会員向けに期間限定で、漫画「金色のガッシュ!」(1〜7巻)が無料で読むことができました。 ある世代にとっては有名で思い入れのある漫画だと思います。 2001年から連載が始まった作品。ああ、あの頃に帰りたいような帰りたくないような。 …

チキンを買う予定もない

非モテおじさんは今日も明日もなーんにも予定はありません。 チキンを買う予定もありません。家庭持ちの同僚たちは早足で家路につきました。 独り身の私はお家で1本だけビールをぷしゅっと頂きました。 今年もこのまま行けば無事に仕事納めを迎えられそうで…

ずっと気になっていたゲームを

年末だけど淡々と仕事(作業)。 めちゃめちゃ今更ですが、ずっと気になっていたAPEXをプレイしてみようと重い腰を上げました。 しかし自宅のパソコンでは容量とスペックが足りず。 (いつかグラフィックボード交換とSSD増設しないと) Nintendo Switchでも…

転換期の渦中にいるのに

世間一般でいうと、労働者階級は年齢によって求められる役割(能力)が違う。20代は兵隊として、徹夜もいとわずゴリゴリとこき使われる、仕事を覚えて株主の利益を生むマシーンになるための訓練期間です。 やがて歳を重ね、もう若いという年齢ではなくなった…