クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

日常

週休3日にならないなか

ああ、週休3日にならないなか。 水曜日を完全休日にして、その時間と学習を本業とは違う分野に充てれば可能性が広がる人もいるのではないか、とか。 そりゃあ、「人を使う側」の経営者は法律違反しないように「従業員を安くこき使いたい」のは分かるけど。 …

なんでもない1日 [金曜日]

リアルタイムで書くわけにはいかなくて、それに本当に些細で些細で大した内容ではない。 趣味でやってきたことを本業で活かせる機会があった。 思わぬ方向から、思わぬところで。 表情には一切出さなかったけれど、ちょっぴり嬉しかった。 まあ、だからとい…

なんでもない1日 [木曜日]

仕事の出来る同僚が「このショートカットキー、めちゃめちゃ捗るよな」と言っていた。 そういうことに興味がないと勝手に思っていたので意外な発言だった。 ここ最近、Photoshopの便利な使い方の動画を聴きながら通勤しているので、その影響もあり同僚の発言…

連休終わり、また日常

あっちゅーまに連休が溶けていく。 散歩は少ししたけど、買い物以外はほとんど部屋で過ごした。 所用をさばき、読書して、ちょこっと仕事したり、動画を見たりと相も変わらず非モテおっさんの休日を満喫した。 人とほとんど会話してない…。 コーヒーは結構飲…

謹賀新年

2022年も始まりました。 あけましておめでとうございます。 朝起きれなくて初日の出も見に行っていません。 今年も初詣は行かない予定。 紅白歌合戦は録画した。 リアルタイムで「命に嫌われている」と「パフューム」が見られたからまあまあ満足。 しかし、…

今年も終わり、大晦日

仕事納めを向かえ、年越しそばならぬ「年越しラーメン」と勝手に認識しているお店に足を運ぶ。 このお店でラーメンをすすっていると「今年も終わりなんだなぁ」と感じるようになってしまったパブロフの犬です。 2021年、大晦日。 年越しそばを食べ、紅白や映…

1年しのいだ

世間では仕事納め、御用納めのようですね。 私も無事、仕事納めを迎えました。 いろいろありましたが(そんなのはみんな一緒ですが)、1年しのぎました。 まだウイルス禍ですが、この巣ごもり生活はもともとインドア派でコミュ障の私にはそれほど苦痛ではあ…

年賀状から履歴書から

先日、久しぶりに旧友とご飯を食べた。 会話の流れは忘れたけれど、年賀状の話になった。 私「あ、そういえば年賀状書かないとな、面倒くさいな」 旧友「ふーん、俺は年賀状、1枚も出さないけどね」 同世代でもこういうところに各々の価値観は現れるのでしょ…

いつか風がふく

試験勉強を少しして、読書して、漫画を読んで、フィルムカメラを持ち出し近場にで出かける。 ブローニーフィルムも一本撮れた。 親子連れを良く見かけた。自分には子供はいない、そもそも独り身だ。 子供を見て気持ちがざわつく訳ではないけれど。 自分が家…

ドキュメント 72時間を見つつ

ドキュメント72時間をたまに見る。 ドローンの練習場に集う人たちの人間模様だった。 こういう感じのドキュメント、好きなんですよね。 番組を見てて「おお!」と思ったのが、ドローンにカメラを付けてVRヘッドセットとリンクさせ、コースを滑空する。 没入…

120分が惜しいと感じてしまう

ものすごい今更ながら、firetvstickを購入してみた。 たしか50%オフのセールだったから。 気になっていた映画も少しずつ見ていきたいなと思う。 たとえ使いこなせなくても、文明の利器に触れておくのは大切なこと。 それと同時に、映画で120分拘束されるの…

戻ってこなくていいモノ

少しずつあの感染症の人数が減ってきています。 専門家でもなんでもないのでこの先のことはわかりませんが、早く気兼ねなく外出できる日々が戻ってきて欲しいものです。 ただし、仕事の忘年会とか社内行事は戻ってこなくていいです。 ほんと、仕事の忘年会は…

土曜日 非モテの冷凍庫の中

土曜日の朝の二度寝は最高です。 独り身の非モテの冷凍庫ですが、フィルムを入れています。 食料は入っておりません。こういうところが非モテたる由縁なのでしょうね。 カメラ屋の店員さんから「普段は冷凍庫に入れて保管して、使用するときに取り出し解凍…

狭間にいる

自分が担当した件でちょっとした問題が発生するかしないかの狭間にいる。 ちょっと仲の良い同僚がひっそりと教えてくれた。 有り難いことだが、このまま不発になるのか、どこかのタイミングで爆発するのか。 端から見たら「些細なことじゃないか」と思うかも…

ある一週間 片鱗を感じた

一週間、あっという間に終わった。 今週も資本家の利益の為に、自分の人生の時間と労働力を提供し続けた。 それと知りたくもなかった人間関係を知ってしまった。 (面倒だ。それに狂気の片鱗を感じたぞ) もちろん人間なんだから、いろいろとある。 ある程度…

日々落ち込んだり、気持ちを上げたり

ここ最近、吃音の症状がそこそこ出ている。 この前盛大に吃音が出てしまい、その場にいた人が笑いを我慢している表情を見て、 「ああ、これが嘲笑か。これが自分の現実の姿なんだな。 良い人そうに見えている人も、実際はこうやって人を笑うことができるんだ…

低予算映画を思い出した

気分があがったり下がったりです。 はあぁ。 気をつけてはいるのですが、集中していると周囲のことが意識からすっとびます。 「集中している話しかけないでほしいオーラ」を出しまくる、「キーワードの打鍵音などの挙動音」にとことん無頓着になる、挙措がど…

仕事をRTAと思うようにした(単純労働者の話 )

RTAという競技があります。 リアルタイムアタック。 動画を見る機会があったのですが、プレイ動画が懐ゲーということもありつい魅入ってしまいました。 単純な自分はおこがましく、今日は仕事をRTAのように考えて進めてみました。 (RTAは見るだけで、実際に…

お勉強してた

今日はそこそこ試験勉強した。結構頭を使ったと思う。 結果につながって欲しい。 仕事はせず、その点では完全オフ。 ほとんど引きこもっていた。 時々、youtubeを見たり、途中で止まっていた「政治的に無価値なキミたちへ」を読んでいた。 日本の構造に、暗…

情報が降ってくる

いつかの景色 , スマホ + Lightroom 雨が続きます。 こんなご時世とは言え折角の盆休み。ずっと引きこもっています。 とはいえ部屋でブログを書くことができることはとてもありがたいことです。 自分はたまたま運が良かっただけ、こういう状況に身を置けるこ…

腐った日曜日

中判フィルムカメラを持って外出したけれど1枚も撮らずに帰宅。 一応、巣ごもり生活なので近所を散歩しているけれど、ちょっとマンネリ気味。 視点が凝り固まっているような気がする。 あと、経験として1度はポートレートを撮ってみたい…。 見るのと、実際に…

2021年前半 非モテ男性の買ってよかったもの5選

2021年も半年が過ぎようとしています(まだ6月の頭ですが)。 ワクチン摂取も始まったので、1日でも早くこのウイルス禍が収束してほしいです。 自然淘汰は世の習いとしても、今まで不景気だった業界は一気に盛り返すのか。 在宅ワークは残りつつ、また以前の…

キーボード、何使ってますか

5月が終わりますね。 グラフィックボードも欲しいですが、キーボードも新調したくなってきました。 というのも角度調整の部分が折れてしまったので、キーボードの下にものを入れて角度を保っています。ちょいと不便。 それでいろいろ調べてみたり、ガジェッ…

都市版の晴耕雨読に憧れる

ベランダでキャンプ気分を味わおう、という記事を見かけました。 ベランダにウッドデッキを敷き珈琲を入れてゆったりと過ごす。 お家ソロキャンプって表現するんでしょうかね。 (こういう発想をして実際に行動してしまう人の胆力には驚きます)キャンプなど…

最近の買い物は

HDMIケーブル、USB タイプC to USB タイプCケーブル、USB タイプA to USB タイプC。 生活費以外で、最近の目立った買い物はこれくらいです。 うーん、所謂「飲む打つ買う」しない私ですが、同僚から「クロスケは何を楽しみに生活してんだろうな」という声が…

疲れた木曜日

毎日、労働に励んでおります。 ウイルス禍が改めて凄まじいです。 その反面、GWは人の動きが活発化していたり、人の世は相変わらずカオスだな、とも感じます。そんな私ですが、相変わらずテレワーク等とはまったく無関係です。毎日、労働場所に出勤していま…

もう少しでGWも

西日が差し込む部屋でこれを書いています。 熱くもなく寒くもなく、ちょうどよい気候です。 ちょっとだけ仕事(作業ともいう)をして、読書したり、音楽を聴いたり、昼寝をしたりしてある意味では贅沢な時間の使い方をしています。 これで肌を合わせる相手がい…

8分で売り切れてた

部屋のWi-Fiの調子が最悪です。 キャリアの通信でこれを書いています。 ずっと探していた物があり、フリマアプリでやっと見つけたと思ったら8分で売り切れになっていて、悔しいやら何やらでちょっと心がざわついています。 まあ現実に比べたら屁でもありませ…

あらすじだけを見て満足してしまう

アマゾンプライムで東京男子図鑑と東京女子図鑑という作品が表示されていたので、気になったのであらすじだけ見てみました。 20代から40代を東京で過ごした男女の人生模様を描いた作品のようですが、あらすじだけを見てなんだか追体験したような気持ちになり…

時間の使い方

平日は確実に通勤時間+8時間は拘束されます。 さらに睡眠時間と食事の時間を差し引くとあれれ?と言う感じ。 1日24時間のうち、自分がやりたいことに投下できる時間なんて、たくさんあるようで実はまったくありません。 昭和も令和も、中小零細企業のサラリ…