クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

キャンペーンにエントリーしてたら面白い漫画に

最初に。 私はAmazonの回し者ではありません。 Amazonブラックフライデーでちょっとだけ買い物しました。 といっても数千円レベルの買い物ですが。 ブラックフライデーに関連して、ポイントが当たるキャンペーンでスタンプラリーがあります。Amazonプライム…

私は変わっている部類みたいだ。近々プチ大会に出る。

私は人から「変わっているね」と言われることが多い。 自分では「全然普通なんだけど」と思うけど、学生、社会人初期、社会人現在を通して言われるからにはやっぱり変わっているんだろうなとは思う。 なにやらあるスポーツ競技で日本が大金星(?)を上げた…

漫画のイメージが強かったけど

ちょっとばかり忙しかったけど目処がついて少し気持ちが落ち着いた。 週の真ん中に休みがあるとホント身体が楽だ。 人口が増えず静かに衰退していく国かもしれないのだから、自分が頑張っても意味ないんじゃね、と思ってしまうひねくれもの。 も少し休日増や…

ボタン配置・キー配置に変更による一時弱体化は実生活にも言えること

ゲームにハマり、少しでも上手くなるために日々自分なりに考えています。 はい、この時点でどうしようもないおっさんです。 ゲームをする上でキー配置やボタン配置はとても重要な要素の1つであり、「沼」とも言われています(ゲームコミュニティに入るまで…

大人の部活動 前哨戦(スクリム?)に参加

ゲームが大人の部活動になりつつある。 社会人としてどうなんだろうとふと思います。 帰宅後練習し、身内が開く大会や模擬戦などで腕を競い合う。 この前も前哨戦・模擬戦(なんちゃってスクリム)に参加。 自分が一番ポンコツなんだけど、なんとか試合にな…

寝不足が影響している気がするから

相も変わらずゲーム(コミュニティにも)にハマっている。 ゲームをしている間は現実を忘れることができるからだろう。 大規模なオフライン大会も差し迫っているし、身内で開くちょっとした大会もある。 (一応、身内開催の大会にはエントリーしたけど、本戦…

11月突入。煽られたり、ゲームしたり

そういえば先日、煽り運転のようなことをされた。 すごく悪質なものではなかったけれど、ほどほどに悪意を感じたのでもしもの時のために証拠を残さなきゃって思った。 こういう類いの人間は相手を見て言動を変えているんだろうけど、人間なんて見た目だけじ…

10月も終わる ゲームの大会が気になる、依存先を増やす

淡々と日常が過ぎていく。 仕事では、気になっていた案件が良い方向に前進したから気が楽になった。 (といっても自分の実力や能力が優れているわけではなく、たまたま、である) 起床、出勤、労働、帰宅、読書・ゲーム、就寝の日々を過ごしている。 そうい…

【すこしネタバレ?あり】土日に切ないOLを一気読み

土日があっという間に溶けていく。 新聞をたまたま読んでいて出てきた書籍。 気になったのですぐに電子書籍を購入。 今読んでも、めちゃめちゃ面白かった。 切ないOLに捧ぐ (講談社文庫) 作者:内館牧子 講談社 Amazon 著者のことは寡聞にして存じ上げない…

初心者です詐欺や初心者歓迎詐欺はどこにでもある

知り合いから「初心者歓迎。みんな初心者のとある社会人サークル」に顔を出してきた話を聞いた。 要は体験入部?みたいなものなのかな。 そこは「初心者歓迎」で「経験者が優しく教えます」みたいな謳い文句で募集をかけていた。 お察しの通り、実はみんなそ…

忘れっぽい月曜日

月曜日。 今日は少し忘れっぽかった。 仕事帰りにいろいろやろうと思っていたのに、見事にど忘れして帰宅した。 ちょっと繁忙期になってきて日常のことが雑になっている。 …なんてそれっぽい良いこと書いたって私はしがない地方の中小零細のカイシャインでし…

心理的安全と紐帯

現実がままならない(主にカイシャの中のこと)。 カイシャの中は出来事は所詮はコップの中の嵐、だとわかっていても、こうも中が荒んでいると気持ちもよどんでくる。 地方の吹けば飛ぶような零細企業だけど、いやだからこそ、か。 若者を品定めしているのか…

連休は予定がなくなったので引きこもる

3連休で唯一あった予定がなくなったので、ずっと引きこもる予定でいる。 ゲームしたり動画見たり、だらだらしている。 このブログ以外に趣味で書いているWordPressも継続している。 たまーーーに収益発生・確定のメールが届くのがちょっと嬉しい。 独り暮ら…

火曜日だけどもう休みたい。

火曜日だけどもう休みたい。 カイシャの人間関係がさらに絡み合ってきた。 心のどこかで「どうなってもいいかな」と思う自分もいる。 カイシャの中で自分が責任を持てる範囲なんでたかが知れている。 その責任の範疇で自分は粛々と専門性を活かすだけだ。 最…

早起き出来なかったけど自然に触れてきた

10月。2022年も残り3ヶ月。 毎回同じ事を言っているけど、早すぎないか…。 この連休で久しぶりにカメラを持ち出した。 事前に調べておいたある場所にお出かけ。 シャッタースピードや絞りを少しずつ変えていき撮影する。 フィルムシミュレーションも変えてみ…

しょうもない連休だった

またいつも通りの日々に帰ってきてしまった。 あっという間に連休は終わった。 連休中にしたことと言えば、ゲームと大人の動画とちょっとした趣味関係の事くらい。 ゲームが盛り上がり危うく朝までプレイするところだった。ちょっとネジが緩んでいるな。 あ…

あの花の学名は

ハマっているゲームでだんだん勝てなくなってきた。 最初は「なにか新しいことを始めよう」「気分転換に」くらいの気持ちで初め、ゲームの世界観に大いに刺激を受け楽しんでいた。 さらに間抜けなことに「うぉー、PCでゲームしてる自分、イケてね?」とうぬ…

でもなかったようですよ、が忘れられない

相も変わらずゲームにはまっている。 おじさんの1度しかない人生を時間が消費されていく。 人間関係はいろいろあるだろうけど、ゲームコミュニティの居心地が良くなってきた。 ゲーム沼にはまるか…。 休日前だとおそくまでプレイしてしまうのがいかんな。 睡…

巷で流行っているゲームに手を出す

巷で流行っているゲームを購入した。 遅ればせながら、少しずつプレイしてみよう。 ガチ勢とかは有給をとってプレイしているみたいで、それほど魅力があるのだろう。 仕事とプライベート、ちょっと忙しい。 今も仕事のメールをチェックしていた、とりあえず…

夏の終わりに思い出す曲

9月。 夏の終わりに思い出す曲があります。 十数年前、テレビの「みんなのうた」で流れていた曲。 今でも折に触れて思い返すので、よほど印象に残っているのでしょう。 諌山実生さんという歌手の「恋花火」という曲です。 (今日現在もyoutubeで聴くことがで…

無力感を感じ過ぎないようにしよう

ここ最近、無力感を感じそうになったら、深く考え過ぎず、自分の得意なことを意識するようにしている。 あと嫌な人間には近づかない、適正な距離感を持って接する。 当たり前のことなんだけど、出来ていない時があるからこれも意識する。 同じ部署や組織内に…

8月が終わる、まだスマートウォッチはつけている

8月が終わる、相も変わらず職場の人間関係は殺伐としている。 一触即発ではないけが、殺伐としている。大事なことなので2回言った。 相も変わらず異性とは縁が無い。 パソコンのパーツを少しだけグレードアップした。 ずっと前にインストールしておいたVRCを…

もうひとつの居場所はリスク分散?

タイトルが気になったので、寡聞のため著者のことはよく存じ上げないけれど即ポチった書籍。 読み進めているけれど、これはなかなか良い。 人間関係を半分降りる ――気楽なつながりの作り方 作者:鶴見済 筑摩書房 Amazon 今ちょうど自分自身が、自分の意思よ…

ゲームである意味社会を学んでいる非モテ

転職サイトに登録したはいいが、本業が忙しくなりなかなか具体的な行動に移せていない。 身近に転職をした人もほぼいないから、なかなか情報や経験談を蓄積することもアレ。 「へんな欲を出さずに、プライドを捨てて今のカイシャにしがみつけばいいじゃない…

スマートウォッチに再挑戦と最近のこと

盆休みが終わった。 親の加齢を感じちょっぴり切なくなった。 でもそれだけ自分も歳を重ねたということ。 どんな人間も老いからは逃げられない。いつか必ず自分も朽ちていく。 遅いか早いかだけのこと。 親よりお見合いを勧められる。 まあ、気持ちは痛いほ…

今日は天空の城をちゃんと見てみようか

盆休みに入った。 プライベートでいろいろあったり、仕事面もちょっと今停滞気味である。 ぶっちゃけると、今、身につけてた知識などを活かせる部署に行けるチャンスはなく、かといって大した権限も与えられず、それで周りに置いていかれているのをひしひし…

はてなPRO更新しようかしまいか

テレビニュースはほとんど見ない。 ネットニュースとLINEの通知でくるニュースを少し見る程度。 プライベートでゴタゴタしている間、自然災害が発生していた。 これはえげつない…。 数年前のことを思い出す。 自然の力ばかりは、人間にはどうにもできないな…

転換期が来てる

転換期が来てる。 仕事も生活も。 仮に転職活動するとしたら、しんどいだろうなー、どうなんだろうなー、いや絶対しんどいな。 同業他社か、近い職種か、未経験の他業種か(これは仮に務めることができても地獄をみるパターン)。 人に雇われることしか頭に…

渇と克つと活が足りない

30代。職場での立ち位置や40代になってからのことを考えたとき、焦らないといけない時期なのに、心の奥底では真剣にはなっていない。 (今までの積み重ねが現在を形作っているから、今から踏ん張ったって遅いこともあるとはわかっているけどさ) どこかで「…

みんないろいろと考えている

流行っているらしい漫画「チェンソーマン」を初めの数巻読んだ。 感想はというと…。 もちろん面白い、けど…。 わからない。読み進めるといっきに変わるのかもしれない。 そんでこういうとき、自分の中の感性がまたひとつ萎んだのだ、と感じる。 もちろんすべ…