クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

仕事・労働

もう一人の自分が叫びたがっている

連休が終わりました。 また日常が始まります。仕事をしている風で、その実体は「作業」でしかない、地方のしがない中小零細企業の会社員としていつも思うのですが、仕事量を自分でコントロールしたいです。 もしくは納期や期限を自分でコントロールしたいで…

ルーティーンの果てに

衰退、崩壊に向かっている組織とはどういう状態なのでしょう。 または、その前兆がある集団の雰囲気というものは。 サラリーマンの毎日のルーティーンの果てに、行き着く先は後戻りできない地獄なのでしょうか。ただし、経営者一族は除いて。そもそも、そう…

36枚の間に変わりそう

洗濯、掃除、草取り、買い物、所用、少しゲームをしてyoutubeを見、試験勉強や仕事(平日、終わらなかった作業)をしているとあっという間に1日が終わります。 今日はカメラを持ちだし、シャッターを切ったので「良し」としましょう。 社畜であり、マイペー…

あっぶねえ

あっぶねえ。 もらい事故に合いそうになりました。物理的な意味ではなく、仕事的な意味で。今、自分が身を置いている組織は、「部下のミスは部下のせい。自分のミスも部下(or客)のせい。私はせいいっぱいやっているから、間違っていない!」 「作戦が失敗…

見えない力は信用

自分が身を置く組織の社会的信用力を自分の実力と勘違いしてはいけない、と改めて感じる出来事がありました。そうなんですよねー、社歴だけが無駄に長くなってくると混同してしまいそうになるんですよね。 自分への戒めも兼ねて。 前もブログに書いたかもし…

コップの中の出来事だけど

前も書きましたが、今週、イライラしていました。 それを少しばかり表に出してしまい、周りから「コイツ、大人げないなぁ」と思われたことでしょう。もともと浮いていた存在でしたが、ますます浮いた存在に昇格しました。 上司も、ますます私に大事なことを…

月曜日から

今日は何でもないことで無性にイライラしてしまった。 睡眠不足? 仕事が終わった後に、仕事とは無関係の人間と話す機会がないから? 自分はこんなに頑張っている、こんなに忙しい、どから邪魔するなという深層心理? 自分可愛さでいっぱいいっぱい? イライ…

何でもない木曜日

ブログを書こうと考えると、ネタとして仕事や会社ことが真っ先に思い浮かびます。 うーん、なんて味気ない人生を送っているのでしょうね。 ここ最近、中途入社の人たちの実力差が顕著に現れ始めています。 人によっては「あいつに大事なことは任せられない」…

よくある話

久しぶりに寝る前にストレッチをしてみたら、体がめちゃめちゃ堅くなっていた。 ずっと昔の学生時代は股まりはなんのその、だったのに。月日の流れは残酷です。 ただでさえ運動不足なのに、巣ごもり生活はさらに 貧弱な身体に拍車をかけそうです。 働く従業…

ユデガエルリロン

俗に言う「ゆでガエル理論」というのがあります。 環境の緩やかな変化に気付かず、対応することもないまま手遅れになってしまうことを指す言葉です。 今の環境にどっぷり浸かっている私はもう「できあがってしまっている」のではないか?!と(リゾットの台…

偏頭痛はつらい

木曜日はずっと偏頭痛に悩まされ、仕事に集中できず、上の空状態。 身体の内側からくるものって我慢のしようがないからつらい。 金曜日は金曜日で、早く就業時間終わらないかなーと、ダメ社会人っぷりを発揮。 でも、やるときはやります。ほんとですよ。 休…

この時期はまずい

今、体調を崩すわけにはいきません。 少し寒気が続き、喉が痛いです(早めに寝よう)。 そして、もしそうなった場合は、もれなくアレを発症したと思われることになるでしょう。 とくに田舎の相互監視の閉塞的な環境では、あっという間にです。私のような雇用…

ふわふわした月曜日

プライベートで注文していた品物を取りお店に行ったら、アレの影響でお店はもう閉まっていました。 行く前に調べればよいのですが、月曜日のふわふわした頭ではシャキッと行動出来ませんでした。 目に見えるような利益を生んだり、大きな案件を動かしている…

疑惑は確信に

読者登録をさせていいだいてるブログ様の記事で、「サラリーマンは出社するのも大事な仕事のひとつ」と書かれていたのを思い出しています(引用は原文ではなく、私の記憶を頼りに書いています。ニュアンスは大きくはずれてはいない、はず…。)私の労働環境で…

とても珍しいことに

とても珍しいことに、自分の関わった仕事で遠回しに褒められる事がありました。 もちろん、心の腐った社会人の為、その言葉を額面通りに受け取るほどアレではありません。 しかし、そうとわかっていても悪い気はしません。 (根っこのところでは、実は救いよ…

なんとかの子はなんとかというけれど

サラリーマンの家庭の子供はサラリーマンになる。 経営者の家庭の子は、人を使う側の仕事に就く。 俗説なのでしょうが、よくこんな言葉が頭に浮かびます。ここ最近、少し忙しく、朝部屋を出て夜帰ってきて寝るだけに近い生活になっています。 ま、仕事が忙し…

二択からの

朝はビジネス系の簡単なyoutubeを聞きながら、通勤しています。 (ワイヤレスのイヤホンを購入しましたが、めちゃくちゃ便利です。 しかしリンゴ製品は値段がちょっと…。)最近よく聞いているチャンネルで、残酷だけど世の一面を的確に表しているなぁと思っ…

なにもしないよりは

狭い世界なので仕事でやりとりのある他社の噂は嫌でも耳に入ってきます。 haretaraiina.hatenablog.jp この記事で書いた仕事上でやりとりする人ですが、今は周囲から反感を買っているようです。 どうやら言動が「いい歳をして甘えていて」、「このままだとな…

今日もどこかで許せない夜が

年末年始の大型連休と三連休が終わり、大多数の労働者の方にとっては、いよいよ今日から本当の労働の一年が始まったと思います。五月病ならぬ新年病という言葉があるようで、今日、出勤するのがとても苦痛だった人がたくさんいたかもしれません。 私もそうで…

向き不向きがある

人間だから、能力に個体差があるのは当然。自分で問題と課題を見つけ、想像力と創造力で道を切り開いてく人間がいる。 そういう能動的なことが苦手でも、与えられた課題を粘り強く解決する人間(こういう人は、時として指示待ち人間と揶揄される)もいる。 …

ソレヲユルサナイ

世間様の流れに乗り、サイバーマンデーセールでモバイルバッテリーやスピーカーなどを購入。 正直な話、ブログを始めていなかったら、このセールのことを知ることはなかったかもしれない。けっこうな情弱。ブログを始めた効果で思わぬところに連れていっても…

リーマン的話題

本日の労働、終了。 リーマン的な話題で一日を締めたいと思う。会社と部屋の往復の生活で、世間の話題についていけてない。 桜をみる会で、どうたらこうたらしているようだ。弊社にも、定期的に開催され、選ばれしものだけが参加することができる飲み会があ…

落としどころに落とし込む

1週間のはじまり。 さっそく自分の初歩的な見落としが発覚した。 自戒を込めてここにしたためる。 曲がりなりにもこれで給料もらっている。 何くそと思いながら、自分の中で心の落としどころに今回のことを落とし込む。 よし次だ。 よし寝よう。 人肌が恋し…

間近で感じる

田舎ものだけれど、身近で国際的なものを感じるときもある。 いや、多数の人が持ってるiPhoneとかめちゃくちゃ国際的じゃん、そんなの腐るほどあるじゃん、なにを今更、といわれればそこで話は終わってしまうけれど、身近で観察し感じたことを書きたい。だっ…

身体がめちゃくちゃ楽

幸運なことに祝日の恩恵を受けるとことが出来た。 いつもなら通勤している時間に惰眠を貪る。めちゃくちゃ気持ち良い。 こういうとき、自分はまだ恵まれた環境なのだろう、と思う。 冬物を購入したり、少し掃除をしたり、ふるさと納税したり、勉強したり、ゲ…

夜のしじまならぬ

職場では相も変わらず浮いている。 浮いているけど、「同僚は友達では無い同僚は友達ではない同僚は友達ではない」と心の中で念仏のように唱え続けている。 組織の事を考え、業務を円滑に進めるためのコミュニケーションさえ取れば良いのだと言い聞かせてい…

ネーミングには

録画しておいた「大廃業時代」を見ている。 会社は「始めるよりも終わらせる方が難しい」と、聞いたことがある。 (雇用される側の、労働者だけど) 中小企業の廃業が年間4万件を超えるという。 人口は増えないだろうし、経済が大きくなることはないだろう。…

浮いているなりに

この記事を読んで、自分のことか!と思わずにはいられなかったのは秘密でございます。 blog.tinect.jp 記事で書かれているように、「その人なしでは仕事が回らない」という立ち位置にいたことがある。 ひとつに業務に関わりすぎて、そこに力を注ぎすぎて、他…

たまに思う

人の数だけ悩みがある。 それをおくびにも出さず、日々をしのいでいる人は無数にいる。地方の吹けば飛ぶような中小零細企業に身を置く非モテでございます。零細企業に勤めている人であれば共感していただけると思うし、「わかるわかる!うちもだよー」と身近…

準備は大切な話

スマホをいじっていたら、下のサイトにたどり着いた。 流し読みでしたが、ちょっと面白かったので。 ueno.link いずれ起こることが自明であったり、容易に想定できることとわかっていても「行動に移せない」のが人間でもあるのかな、と。 通勤途中の少しの時…