クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

とうとうデビュー

非モテおっさんのどうでもいい出来事だが、とうとう電子書籍デビューをした。

先日タブレットを購入し、せっかくだから電子書籍にも触れてみようと思い試してみたところ、結構便利だ。

そしてなにより音声読み上げ機能が最高過ぎる。
寝る前とか目が疲れているときに効果的!

きっと若い世代にはこれが常識なのだろう。
いや、自分が世間の潮流からはずれているだけなのか。
よく人から「変わっているねぇ」と言われるし。


自習室で資格の試験勉強してるとオンライン講座なのか、スマホを見ながら自習している人がいる。

電子書籍の読み上げも、その目的に近い。

個人的信条としては、便利なものは使い倒す。
良いと思ったことは徹底的に真似をする。
たとえ人から嫌みを言われようと実行して、感覚をつかむ。
だって、自分の感覚や思考ではたどり着くことが出来なかった事柄なのだから。

疲れた。寝る。