クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小サラリーマンの日々の記録。他愛もないことから、写真・カメラ(Canon、時々FUJIFILM)、小説、映画、旅行とか。

遠くに行けるわけもないが

映画「ジョーカー」が気になっているが、なかなか観に行けない。

観に行けないまま、上映期間が終わってしまうかもしれない。

いや、これは言い過ぎか。気持ちの問題だろう。

 

カメラをもって少し遠くにお出かけしてきた。

週末から写欲がムクムクと膨れ上がったから。

朝寝坊したけどねー…。

その目的地では、各々が思い思いにゆったりしたり、談笑したりしていた。お弁当を広げている人たちもいた。

また、アマチュアカメラマンらしき男性がモデルさんをお願いしたのだろう、ふわふわ系な感じの女性を撮影していた。カップルには見えなかった(これでカップルだったら失礼)。レフ板もあった方が良いんじゃないかー、なんて余計なお世話なことも思った。

こういうポートレートってコミュニケーション能力も必要だから、吃音者の自分がポートレートを撮るとなったらモデルさんにめちゃくちゃ嫌がられそう。

逆にモデルさんに気を使わせてしまいそうで。

雰囲気を作ったり、気分を乗せたりするのも下手くそだからなー。

それでも、撮ってみたいなー。

 

鳥が空を飛んでいる。

鳥は鳥で大変だろう。

自分も遠くに飛んでいけたら、と思う。

遠くに行けるわけもないが。

 

f:id:haretaraiinaa:20191020210831j:plain