クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

ここだけのはなしの話

ここだけのはなし、なんてものは絶対にない(話したことがバレ、自分の命が取られるような場面は除く)。

人の口に戸はたてられない、という言葉もあるくらいだしね。

狭い人間関係の中、一度口にした言葉は、誰かの耳に絶対に入ることを想定していないといけない。
誰が聴いているかもわからないし、スピーカーもたくさんいる。

もはやちょっとした情報戦だ。
敵は身内にもいる。

そんなくだらないことを思った今日の朝。



クリスマス。
まっっっっったく、予定がない。
予定がない。
予定がない。
予定がない。
予定がない。
くっそたれ。

仕事終わりに、彼女と軽くご飯でも食べてみたいよ。
届かぬ夢だけどさ。


それでも、日々をしのいでいく。