クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。

感情が出てしまう

感情が出てしまった。
疲れ、ストレスがたまっていたのか、
ある体調の変化があったせいか、
今週はかなり嫌な感じの悪いやつになっていたと思う。
ネガティブな感情もだいぶ湧き上がってきていた。
自分との戦いに、少し負けてしまったのかな。
人間のプライドって、時としてマイナスになることもあるよね。

女性の同僚から、ますます嫌われたことでしょう。
ま、そんなことは気にしていられない。
もともと、女性から嫌われる宿命。
そんなことはとっくの昔、学生時代から身にしみてわかっている。
つらい。

やるべきことをやるのみ。

仕事関係で、ある割引券をもらった。
普段は行かないところなので行ってみよっと。