クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

些細なことで浮いたり沈んだり

淡々と1日が終わっていきます。

 些細なことで浮いたり沈んだり、当たり前の気持ちの振れ幅を感じています。

それでも1日の中で時間を作っては「勉強のような」真似事をしています。

はたしていつの日か結実するのでしょうか。

仕事終わりに肉を一緒に食べに行ける人がいる人は幸せものです、多分。

 

寝る。

 

フィルム:FUJIFILM PRO400H    ゆっくりと自分の速度で

f:id:haretaraiinaa:20200129230621j:plain

 

f:id:haretaraiinaa:20200129230647j:plain

f:id:haretaraiinaa:20200129230714j:plain