クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

ラボにお願いしたもの

取り終わったフィルムをラボに出していた。
それが先日、仕上がってきた。
現像とデータ化。プリントは今回なし。
(知った風な感じで書いているが、まだまだぜんぜん写真初心者)
微細な調整はすべてラボ任せにしたけれど、仕上げてもらったデータを見て、お願いしてよかったと感じた。
フィルムカメラで撮り続けている方たちの気持ちの片鱗が少しだけ見えた気がした。

空の青さや、食べ物の湯気の感じが、なんともいえないものを醸し出している。
身バレになるものが多いから、なかなか写真をブログに載せることはないけれど。


もちろんデジタルでも撮り続ける。
自分のペース、自分の生活範囲の中で、流れていく日常を。

また一週間が始まる。
休みの日はつい大人の動画をみる機会が多くなる。

今週もしのいでいく。