クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

マイペースな連休の終わり

コンビニで闇●ウシ●マ君の特集本を見かけた。

漫画の中はガラケーの時代だった。ギャル文字も使われていた。

こうやって今最新と思っている物も、いつかは結局陳腐化していく。

その繰り返しを想像して、諸行無常が浮かんだ。

100年後の世界とかどうなっているんだろうねー。そんときにはとっくにいないから、考えても詮無いことだけど。

 

少し前からフィルムカメラを始めた。

ザ・観光地やザ・撮影スポットの様な場所にしょっちゅう出かける事は出来ない。

ほとんど半径数キロメートルの生活の中で、ゆっくりと撮っている。

下手くそ下手くそで、本当に初心者に毛が生え程度だけど、楽しく自分の道を進むのが大切。

 

ネットに繋ぐとあふれんばかりの情報が飛び込んでくる。

どうしたって自分が何者でもないと思い知るけれど、そんなことはお互い様。

ゆっくりでもいいから進んで、生き残る。

 

f:id:haretaraiinaa:20190923191858j:plain

f:id:haretaraiinaa:20190923191950j:plain

f:id:haretaraiinaa:20190923192027j:plain

f:id:haretaraiinaa:20190923192040j:plain