クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

山場をこえて

9月になり、もう1週間が経ってしまった。

仕事でもプライベートでもひとまず山場をこえた、と自分では勝手に思っている。

仕事、といっても地方の中小零細企業の労働者の範疇になるけれど、たまには胸張ったって良いじゃない良いじゃない。

プライベートでも、いまの自分の力を出し切ったつもりだ。

今は、ほっと一息する時間。

 

「経営者の孤独」という本を読んでいて、とても良いなと思う文章と出会った。

経営者の孤独。

経営者の孤独。

 

 

【 「信頼」はするけど、「信用」はしない 】

この言葉は経営者だけでなく、人間関係全般に言えることではないだろうか。

自分も「勝手に信用していた」からこそ意味も無く傷つき、相手に「こうあるべき」と理想を望んでいたのかもしれない。

 

性格がとても嫌な人間で、しかしある部分の能力は優れている人物がいたとする。

その人物の「能力」は信頼するけど、その人物は「信用」しない、のように。

 

人間関係でいやだな、と思ったときこの言葉を思い出そうと思う。

 

大人の動画、解禁。

妄想と戯れる。むなしくないもん…。

寝る。

 

f:id:haretaraiinaa:20190908213752j:plain