クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

天気の子

天気の子を観てきた。
前作が大ヒットしたから、プレッシャーも相当だっただろうなぁと勝手な想像。
前作とどうしたって比べられちゃうからね。

良い作品だと思う。
その時にしかできない冒険、感情に見せられ、なんとも気持ちがむず痒くなる。
時々、「青いなー」と思いながらニヤニヤする。

完全に制作サイドの術中にはまっている。


今週末から、暑くなりそうだ。

暑い夏が来る。

夏空を撮るぞ。花火を撮るぞ。

前にブログで書いた、年間10000枚撮影の目標を達成することは出来るか。
こんな枚数では、え?それで趣味?と聞こえてきそうだけど、人は人である。

社畜リーマンだけど、仕事の合間に楽しんでやる。