クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことを綴っています。

火曜日だけど疲労困憊

疲れが出たのか、帰宅して少しだけ身体を休めるつもりで横になっていたら落ちていた。

今日は過去問を解く気力がない…。


こんな夜って、妙に孤独を感じる。


今まで、たくさんあったであろう選択肢。
その選択肢を真剣に考えてこなかった結果が、今のこの様である。


疲労で思考がまとまらん。

寝る。


人はどこかで孤独。

人はどこかできっと孤独。