クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小サラリーマンの日々の記録。他愛もないことから、写真・カメラ(Canon、時々FUJIFILM)、小説、映画、旅行とか。

春の夢は

犯人は音の中に潜んでいる。

 

というわけで先日映画を観てきた。

ギルティ。

こういう限定された状況で繰り広げられるサスペンスものって、大好き。

緊急通報の場面も、こういう感じなんだ、と興味深い。

88分と長尺ではなく、気負わずに緊迫感を味わうことができる。

興味のある人は、劇場へ。

 


映画『THE GUILTY/ギルティ』予告編

 

 

このところ、仕事、食事、睡眠、試験勉強、大人の動画、時々カメラ、のライフサイクルになっている。

完全に職場と部屋のピストン運動だ。

暖かくなってきたし、試験とか仕事が落ち着いたら、物欲があふれ出しそう。

たいしたもん買えないけどね。

 

 

仕事帰りに待ち合せをし、小道の定食屋で可愛い彼女とビールを乾杯したい。

叶うことは無い、春の夢。

 

f:id:haretaraiinaa:20190303190111j:plain

 

よし、試験勉強しよう。