クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

考えもしなかった

気になっている映画がある。

先週は仕事に追われ観に行けなかった。

今週は、観に行くぞ。

 

時々、ワークライフバランスってなんだろう、と思うよ。

仕事はとても大切であり、お金があるから世間の暴風雨をしのぐことができる。

お金があるから尊厳を守ることができる。お金の過多により選択肢を可視化することが出来、増やすことが出来る。

割り切り、さっさと切り替えないといけないことは、いろいろとある。

もう10代、20代前半じゃあるまいし、いつまでもいい子いい子しているわけにもいかない。でも気持ちはまだガキのまんまなんだよなぁ。くっそー。

 

また1週間が始まった。

ふるさと納税しなきゃ。

 

f:id:haretaraiinaa:20181022231214j:plain

f:id:haretaraiinaa:20181022231222j:plain

f:id:haretaraiinaa:20181022231239j:plain

 

歳を重ね、せめて一般的な花の名前くらいは覚えたいと思った。

写真が撮れるのは自分だけの力ではない。

そんで、花の香りに癒やされる日がくるなんて、考えもしなかった。

花を「綺麗」や「かわいい」と思う日がくるなんて、考えもしなかった。

これから5年後、10年後。考えもしなかった変化があるのだろう。

 

異性の先輩から、あんたは女性の向けの大人の動画を見た方がいい、と軽くお叱りを受ける。

よし、そっちの大人の動画を見て寝る。