クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。

f:id:haretaraiinaa:20180318231039j:plain

つかの間の休日。
1人暮らしの男にたいした用事もある訳も無く、コンデジを片手に図書館に資格試験の勉強へ。
そういえば、休日は1日に2食しか食べない事が多いな。

今、頭の中が霞がかかったように、思考が鈍くなっている様に感じる。
多分、自分の現実を、取り巻く状況を直視しないように防衛本能が働いているのだろう。

これから自分はどうなっていくのか。
もう若い頃の様に楽観視はできないが、どうにもならないことはどうにもならんから、日常の雑事をこなしながら配られたカードで勝負していくしかない。

せめて心に遊び心を。
大人の動画は、たくさんあるね。
ネットの大海原にあるエロをすべて見ようと思ったら、人間の一生なんてあっという間に終わってしまうのだろう。
なんて、くだらないことを思った。

寝る。