クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。

オリンピック

このブログはさえない非モテ男の、その時その時思った事を書いていこうと思って始めたもの。
だから、ある瞬間感じたこと、感情を思い出しながら書いていこうと思う。


オリンピックにまったく興味がない。
もちろん日本人選手がメダルを取れば、それなりに嬉しいが、それ以上でもそれ以下でもない。
何故なら、どんなに選手がメダルを獲得しようが自分の人生には何も影響しないからだ。
俺は俺の場所で、なんとか生きている。
なぜあんなに応援できるのだろう。
そんな風にマスコミが印象操作してるだけだろうけど。


飲み会で知り合った女の子とご飯を食べた。
もしかしたら今回は、と思ったがやはり非モテにはそんな幸運は訪れるはずもなかった。

世の中は甘くはない…。
ただ、一時的とはいえ、こんな俺でも夢を見させてもらった。そこだけはありがとうと言いたい。
今まで生きてきて、わかってたはずだ。

魅力的な人間になりたいものだ。


今週も今月も来月も来年も、健康的に生き延びる。
自分の為に。

寝る。