クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。愛機はCanonの一眼エントリー機。

嘘を愛する女

少し前に映画「嘘を愛する女」を観てきた。

ほとんどストーリーを知らないで観たからなお良かった。
長澤まさみももう30代なんだね。
ってそんなに女性芸能人は詳しくないが。
吉田鋼太郎さんがなんとも言えない、良い雰囲気を出していた。こんな風な大人になれたら、カッコイイだろうな。
中盤から後半は、時間を忘れて観ることができた。
こんな時間もいいもんだ。


今日は、仕事中に感情が出てしまった。
どうも、こういうところが駄目なんだよなあ、と反省。
バレンタインデー、義理はもらえた。
義理は。


寝る。