クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。愛機はCanonの一眼エントリー機。

今年の抱負

今週のお題「2018年の抱負」

仕事や収入面のこと、彼女を作りたいという下心、両親や実家のこと、その他生きていく面で備えておかなくては行けない事。

いろいろあるけど、ここではあえて趣味の事を。

仕事でデジカメを使用する機会が多々あり、カメラ・写真に興味がわき、始めた一眼レフカメラ
(実は現実世界にカメラの師匠がいる。いや、勝手に師匠だと思っている。)

今年は自分で取った写真でカレンダーを作ろうと思っている。

いつも見させて頂いてるカメラブログの記事の中で、カレンダー作成の記事があった。
これを読み、自分もやってみたい、と思ったからだ。
完全に真似だが、「良いと思ったことは、人から何と言われようと真似をする」、という個人的信条がある。

仮にカレンダーを作ったところで、誰に見せるわけでも褒められる訳でもイイねが付くわけでもない。
完全に自己満足の、完結した世界。

それでも、その月ごとの季節のものを撮ろうと考えるから、外出も増え、時間を作る為に仕事にもメリハリがつく、と思われる。

楽しみながら、出来たらそれが一番だけど。

あと、一つ位は趣味を増やしたいなー。