クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。愛機はCanonの一眼エントリー機。

夜撮り

一週間終わった。
まぁまぁ平凡な一週間だったと思う。

これから、気になっているバーへ、
写真を取りつつ、出かける。

一人でだけどね。

ちくしょー。

俺は、真面目系クズなのかもしれない。