クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、少しずつでも続けていけたら。

夏祭り

仕事帰りに、地域の夏祭りにふらっと参加してみた。
大都市の、物凄い人混みの夏祭りより
こういう自治体の夏祭りも好きだ。
モツ煮、焼きそば、フランクフルト。
旨し!
輪投げも久しぶりにやったよ。
意外と難しかった。

その土地に生活の根をおろしている人達が
思い思いに楽しんでいる感じ。

う〜ん、いいな、この感じ。
時間がまったりと流れていく感じ。