クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、少しずつでも続けていけたら。

雨の日は

雨の季節。

日本は、雨に関する言葉がいろいろあるね。
五月雨
小糠雨
やらずの雨。

こういう感性を大切にしていきたい。

ネットで
雨の日の過ごし方の特集したサイトがあった。

そのなかで、この雨を見くびるな、
という曲が出ていたので、
気になって借りて来てしまった。

いいねー。

雨音を聞きながら、
コーヒーを飲みながら、
部屋でゆったりと聴くと最高だね。

その隣に彼女がいたら。。。

くそう。

さー、寝よう。