クロスケ日記

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、少しずつでも続けていけたら。

はかどった

月曜日、意外なことに仕事はかどった。
久しぶりの飲み会で、趣味の集まりをして、
仕事のことは何にもしなかったからか?!
これがストレス発散か。
さんざん若い子の無邪気さにコンテパに
されたのに。


若い女の子に気持ちがザラついたのは、
ふと思い返すと、
俺は年上なんだから、
もっと年上を立てて敬うべきだ、
もっとこっちに気を使うべきだろ、
というしょーもないプライドがくすぶってて、
若い子がそういう態度をしてなかったから、
イラついてしまったのだろう。

真面目だけが取り柄の男の人生観が
滲み出てるな。

綺麗で若い子には、
そんなプライドなんて関係ないからね。

こういう所で、器が出るんだろうけど、
だけど、はいそーですか、と卑屈になって、
いつまでもうじうじもしてられん、
こっちだってまだまだ負けてられんのよ。
勝ち負けではないけど、気持ちのあり方で。

ま、イケメンでもなく、コミュ障の
非モテ男だけどな。