クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ(Canonユーザー)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

はじまりはじまり

どこにでもいる三十路独身彼女なし男のたいしたことない日常を誇張せず、
趣味の事やその時感じたことを淡々と綴っていこうと思ってます。
ブログを始める理由として、
何らかの形で、「自分という人間がいた」、ということを残したくなったから。
なんて言葉にするとこっ恥ずかしいですね。
(このご時世、個人で世の中に発信する方法なんていくらでもあるしね)

人の意思・考えなんて、その人の立ち位置でいくらでも変わってしまうものですが。
ではでは宜しくお願いします。