クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、少しずつでも続けていけたら。

勝手に決めてつけては

付き合うよりも別れる方が大変。世間ではそう言うらしい。いやいやいや!ここにそもそも付き合うとっかかりさえ皆無な、 さえない男がいるよ。 世の男女は、どうやって知り合っているのか。 本当に教えて欲しいよ。 買い物中に、 明らかに釣り合わない男女が…

七夕ではないか

七夕ではないか。だからと言ってなにもイベントは無い。ストレスもあり、 どうせ人は老いて、いつか消え去る。 だったら生きてる間に楽しまなくては意味がない、 という気持ちが強くなっている。 だって、会社と家の往復なんだもの。ちょっとひとつ上の、 自…

寝落ちすることろだった

仕事から帰宅後、 横になっていたらいつの間にか落ちていた。 そのまま朝まで落ちているのが いつものパターンなのだが、 なんとか目が覚め、今にいたる。職場の人間関係は、微妙。 他者と人間関係を築くのが、この年になっても下手くそなんだな。 浮いてき…

オフになるとオンに

日中、仕事中に、 ブログに書くことを思いつくけど、 帰宅する頃には霧散してしまう。 世界は会社を中心に回っている。 女っ気なんてまったくない。仕事をしていて感じるのは、 この仕事している時間があったら、 買い物して、調べものして、ライブに行った…

見ている景色

7月だ。 夏だ。 リア充たちの世界だ。街でカップルを見かけると、 何とも言えない気持ちになるよ。同僚で、めちゃめちゃモテる男が2人いる。 タイプが違い、モテ方も違うが、 おそらく女心を熟知しているんだろう。 パートナーが切れたことなんて、 ないん…

やる事リスト

繁忙期に突入間際。 突入したら、 プライベートの時間はなくなり、 平和な(だけど政治はイマイチ。しようがない。国民性だもの。)日本に運よく生まれ落ちたのに、 何のために生きてんのかわからなくなる生活に なるんだろう。労働者や。 テンパりそうにな…

体調快復

体調をくずしていたが、 かなり快復。毎日、代わり映えはしないが、 振り返るときっと貴重な1日なんだろう。夏だね。 予定が無い! 予定は自分で作らなきゃだね。眠い。 もう寝る。

夏風邪

体調不良の為、さっさと職場を後にする。 あー、夏風邪かな。明るい時間に帰ると、 街が賑やかだ。 帰宅しているサラリーマン、OL。 下校途中の学生たち。 これから友達の家に遊びにいくなか。 社会人は、仕事帰りにデートだろうか。 年配のサラリーマン風の…

切なくなるぜ

漫画とDVDを借りに某お店へ。ふらっとアダルトコーナーに入り、 見るとはなしにぶらぶら。 日曜日の夜。 世には、このDVDに出てくるようなことを 楽しんでいるカップル、夫婦が いるんだと思うと、切なくなってくるぜ。 耽溺したいよ、ほんと。 そんで、人と…

雨の日は

雨の季節。日本は、雨に関する言葉がいろいろあるね。 五月雨 小糠雨 やらずの雨。こういう感性を大切にしていきたい。ネットで 雨の日の過ごし方の特集したサイトがあった。そのなかで、この雨を見くびるな、 という曲が出ていたので、 気になって借りて来…

芯が無い

ここ最近、 ブログを書いていなかったな。 忙しいを言い訳にしてはいけないけど、 いかんいかん。俺のような芯が無い人間は、 人間関係で挟まれると、 しんどいねー。 仕事の人間関係はきっついねー。 自分の考えがないから、 どっちにもいい顔をして、 どっ…

気持ちなのか

昔から語られ、 これからも語られていくであろう サラリーマンのある命題。仕事ができるっていうのはどういうことなのか?なんか男女の友情が成立するかどうか、 みたいな古今東西共通の話題でもあるような気がする。使われる立場の労働者が、 経営者でもな…

夕べの散歩

思い切って買ったスピーカーが とても良い! 音楽を聴くのって、テンション上がったり、 よしやるぞ!って気持ちになったり、 良いもんだね〜。夕食を食べ、 家までの間、 少し散歩。暑くもなく寒くもなく 風が心地良い。ゆっくり住宅街を歩く。こういう時間…

ささやかなプレゼント

土曜日。 今日も社畜はせっせと仕事を持ち帰り、 さばいてる。土日で、たまった仕事をある程度片さないと 月曜日にとんでもないことになる、 という強迫観念に突き動かされている もはや、従順なる社畜。いくらでも変わりはいて、 その組織でしか通用しない…

やるだけのことをやったら

少し心配事がある。毎日がコピーアンドペーストの日々の 労働者にも、心配事はある。思いつくことはやり、 考えられる準備をしたら、 ジタバタしたってしようがないと わかっていても考えてしまう。 他人から見れば、そんなこと心配してるの? というレベル…

ふと考える

サラリーマンは社会の歯車、と揶揄されるが 最近つくづく実感するぜ。 この言葉を最初に思いついた人は、 どんな気持ちだったんだろう、と想像してしまう。全国の中小企業に務める人は、 というか日本の大多数の人間は中小企業に 勤めてるんだけど、 歯止め…

どんな風になっていくのか

たまにふっと思うときがある。どんな風に年を取っていくんだろう、と。 もう、新人でも無いし、 年相応のものも持っていないといけない。そんなもん、もってないよ。 冠婚葬祭の知識とか、 人より著しく低いぜ。なぜなら、一般的な家庭で、 周囲の人にめぐま…

よりどころ

日々肉体は朽ちて 心は鈍く淀んでいくだからこそ、 彼等を美しく思うのか。漫画、恋は雨上がりのように。女子高校がバイト先の年上を好きになる、 という設定だけど、 現実はこんなに清々しいものではないだろう、 人の心はもっと、卑しく 淀んでるんじゃな…

交差点

渋谷に行く機会があった。 スクランブル交差点、 行きかう人々を外国人が撮影していたり、 交差点の真ん中でポーズを決めて撮影していたりする。 テレビとかでは、見聞きしていたけど、 ちょっとした観光スポットなんだね。そう、田舎者丸出しさ。ああいう街…

嘘つき

疲れたー! 今週も資本主義の労働者として、 働いた! 女の子とおしゃべりしたいよ。 仕事関係の人が女の子と話せるお店に連れてってくれた。 女の子から、あなた反抗期なかったでしょ、 って言われたよ。 そう、真面目なだけが取り柄の人間だよ、 くそ。呼…

ふかふかの

寝ると、仕事の1週間が始まる。 週末、真夏日の暑さだったな。 布団を干したら、ふかふかだよ。 このふかふかに、つつまれて眠るよ。 母の日、父の日のプレゼントも 用意できたしな。このふかふか布団につつまれれば、 なんか1週間を乗り切れそーだ。 彼女…

はやかった1週間

もう、土曜日も終わるな。若い子の衝撃からの1週間ははやかった。とある催しで、 なんちゃってカメラマンを任命され、 緊張しながらも撮影した。 見返すと構図とか微妙だったり、ブレたり、 白ボケしていたり。。 難しいけど、こういう経験をできるのは良い…

はかどった

月曜日、意外なことに仕事はかどった。 久しぶりの飲み会で、趣味の集まりをして、 仕事のことは何にもしなかったからか?! これがストレス発散か。 さんざん若い子の無邪気さにコンテパに されたのに。 若い女の子に気持ちがザラついたのは、 ふと思い返す…

奇跡的に

奇跡的に若い女の子と、 他同世代の何人かで飲む機会があった。若い子のエネルギーに当てられっぱなしで、 気持ちがザラついてしまった。 嫉妬とか情けなさとか、 何でもない会話の中の言葉、 育った家庭環境の差、 若い女の子のあっけらかんとした感じ。 な…

ビール

GWの小旅行中に飲んだクラフトビールが 忘れられず、 戻ってきてから飲めるお店を探していた。そしてお店を発見! 酒は詳しくないし、そんな飲めないが カウンターでまったり飲めて、良い感じ! カメラを持っていけばよかった。 美味しそうに撮れるかな。女…

休日出勤

仕事が終わらん。 自主的に休日出勤の社畜だー。土曜日、カップルたちはどこかに遊びにいくんだろうな。 そんで、夜はいちゃいちゃするんだろうな。くそ。大人の店に行きたくなってきたよ。 家計簿をつけて、数年になるけど、 大人の店に使う金はでかいね。 …

イラスト

ミュシャという画家の作品集を たまたま手に取る機会があり、 つい衝動買いしてしまった。成功する人間は、 いらんな運と出会いを味方につけ、 世に出てくるんだろう。今見ても、凄い綺麗な絵だ。 芸術はいまいちわからんけど。あー、女の子とご飯行きたいよ…

地方冊子

全国の労働者が嘆いてるかと思うが、 仕事行きたくないわ。 くそう。小旅行中に読んた、リピート(乾くるみ)の世界観に、しばらく気持ちが引っ張られていた。 劇中の中から気持ちが帰ってこれなくなる 小説ってあるよなぁ。アイアムアヒーロー、最終巻を読…

リピート

小旅行中の新幹線の中で読み、 帰ってきてからも読んでいた小説 【リピート/乾くるみ】を読了。友達や女友達を作るのが非常に苦手、 他者との距離感を感じ取る感覚が 一般人より欠落していたから、 本がある面では友達だった。 友人や身の回りの大人、家庭…

これもありでしょ

小旅行から無事帰宅。 思いついてからバタバタっと 宿を予約し、新幹線の手配をした小旅行。歩いたけど、良かったー。生来の人見知りの性格もあってか、 知らない土地で 知らない店になかなか突撃出来なかったけど、 それはそれで自分らしいな、と一人で納得…