クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。愛機はCanonの一眼エントリー機。

日用品・道具

世界を股にかけることはできなかったが

働く人の数だけ、スケジュールがある。 サラリーマンもフリーランスも、中小零細企業の社長さんにもスケジュールがある。 残念だが、世界を股にかけて活躍するスーパーサラリーマンになれなかった私にだってスケジュールはある。 スケジュールというか「こな…

スマホの端末と私

スマホ端末を変えようと考え中。 今は月の料金を安くする方法がいろいろとあるだろうけど、通信機器の料金形態ってめちゃくちゃ分かりにくいよね! 実は、家計簿を公開しているブログを良く見る。 支出の明細を細かく公開しているブログもあり、興味深く見さ…

最初は興味無かった

十徳ナイフなんて、興味無かった。しかし、知人からお土産に貰って以来、 キーホルダーに十徳ナイフを付け愛用している。 スイスのVICTORINOX。 老舗みたいだ。いや、これが中々便利。 簡易ナイフはちょっとした包装とか紐を切るときに重宝する。 小さいから…

休日のカバンの中身

今週のお題「カバンの中身」コミュ力なし、彼女なし、将来の展望無しの三十路の休日のカバンの中身を書いてみる。基本的に吉田カバンを使用。 たまにカメラカバン。中身と言えば、 財布、スマホ、小銭入れ、文庫本、メガネケース、ウォークマン、ティッシュ…