クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-10-01から1日間の記事一覧

信号待ちの風景

ある雨の日、信号待ちをしていると横断歩道を駆け足で渡っていく中東系らしい外国人を見かけた。 こんなド田舎の地方都市なのに。 極東の島国育ちの私には、パッと見ただけではどこ国の人間なのかはわからない。 生まれ落ちた国を出て、異国で生活の根をおろ…