クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-09-21から1日間の記事一覧

まだまだ十分格好いいぞ

映画、検察側の罪人を観てきた。個人的には結構面白かった。 キムタク、いろいろ言われてるだろうけど、良かったと思うぞ。それに、まだまだ十分格好いいよ。 歳を重ねたとき、ほとんどの人は、あんな風には居られないよ。 二宮くんは、ある知り合いの若手営…