クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-09-13から1日間の記事一覧

その日さえ良ければ

その日さえ無事に過ごせれば良い、と流されるのではなく、数年先を見据え自分が歳を重ねた時に困らない様に意識高く過ごす。 だけど、そんな事になんの意味がある、という意識のせめぎ合いの朝。会社の門をくぐる度に、社畜の面を被り、与えられた役割をこな…