クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-08-14から1日間の記事一覧

里帰りで去来するもの

何日か前から実家に帰ってきている。 さすが田舎、なんもない。 よく小説や映画で描かれる様な国道沿いに量販店が立ち並び、同じ通りにいくつものカーディーラーが存在している様な田舎よりも、もう少しだけ田舎度が強い土地で育った。 今振り返ると教育格差…