クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-06-24から1日間の記事一覧

ご意見番

映画「終わった人」を観てきた。 表社会を真っ当に生きてきた男が定年退職。 奥さんに疎まれ温度差を感じながら、足掻く日々。 映画だからだろうが、ある部分では主人公は恵まれているよなぁと感じてしまった。 若い年下の女性とやり取りや結末は、うん、ま…