クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-03-05から1日間の記事一覧

エッセイ集

好きな作家の貴志祐介氏のエッセイ集を見かけ、即購入。 イソラ、黒い家、天使の囀り、硝子のハンマー、新世界より等々、活字好きにはたまらない作品ばかりである。 中でもクリムゾンの迷宮は、名作であると勝手に思っている。クリムゾンの迷宮 (角川ホラー…