クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路の弱小サラリーマンの日々の記録です。他愛もないことばかりですが、写真・カメラ(Canonユーザー、時々FUJIFILM)、小説、映画のことを少しずつでも続けていけたら。

2018-02-21から1日間の記事一覧

さまよう気持ち

人は、その年代その年代で年相応の事を経験していないと、年を重ねてから反動がくるらしい。年相応の友達関係、恋愛、失恋等々。いやー、身に沁みるね。俺はいったい何なのか。 中学生の頃から何も変わっていないと思う。20代が終わり30代になると、ふと自分…

スリー・ビルボード

映画「スリー・ビルボード」を鑑賞。大体が予定の無い休日。 寂しい三十路のオッサンだよ。 そんな時は気になる映画を観に行くのが好きだ。 物語の発端となる発想が面白いね。 主人公、いい意味で振り切れてるね! この映画は好みは別れるだろうが、好きだ。…