クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路のしょーもない賃労働者の日々の記録です。他愛もないことばかりですが、カメラ、小説、映画のこと等少しずつでも続けていけたら。愛機はCanonの一眼エントリー機。

花言葉は

花言葉は、『情熱』『独立』『再会』『あきらめ』『転生』『悲しい思い出』『思うはあなた一人』『また会う日を楽しみに』ということの様だ(グーグル先生より)。 いろんな解釈があって面白い。 カメラを始めていなかったら、興味をもたなかったことの一つ…

咳をしても一人、凹んでも一人

資格試験終わった。 だが、試験は受かっていないと思う。過去問を解いている段階で合格点に届くか届かないか、くらいだったから薄々は予感していた。しかしやるからには受かる気持ちで臨まねばならない。 ナニワ金融道の青木雄二氏の言葉で、うろ覚えだが、 …

その日さえ良ければ

その日さえ無事に過ごせれば良い、と流されるのではなく、数年先を見据え自分が歳を重ねた時に困らない様に意識高く過ごす。 だけど、そんな事になんの意味がある、という意識のせめぎ合いの朝。会社の門をくぐる度に、社畜の面を被り、与えられた役割をこな…

広域農道の先には

先輩と同行中 、どうして俺って彼女できないんですかねーと話していたところ、先輩から『お前は仕事を真面目にやるのはいいんだけど、プライベートも真面目すぎるんだよ。仕事以外は適当でいいんだよ』と言われる。 ごもっとも。浮名を流すだけのことはある…

スマホの端末と私

スマホ端末を変えようと考え中。 今は月の料金を安くする方法がいろいろとあるだろうけど、通信機器の料金形態ってめちゃくちゃ分かりにくいよね! 実は、家計簿を公開しているブログを良く見る。 支出の明細を細かく公開しているブログもあり、興味深く見さ…

一切起こらなかった

身を置いている業界の特長なのか分からないが、異性関係で遊んでいる人が多い。 風俗やその他もろもろ、非常によく遊んでいる。 中には、取引先から粉をかけられまくったモテ男もいる(こっちは下請けの立場なのに)。 セフレなんて、よく出来るね。くそった…

マジックアワーに憧れて

あれ? そういや最近、昼間から日が沈むまでの景色の移ろいをしっかりと感じた事ってないよな、と気付いた。 どうも、もっと気持ちをフラットにして、1日が夜に沈んでいく感覚を味わいたいな、と。 縁側に横になって、コーヒーでも飲みながら。 彼岸花を撮り…

降ってきたもの

公園の錆びた手すりに腰掛けていたら、何かが降ってきて腕に当たって地面に落ちた。 蝉の抜け殻だった。 台風が近づいて来ている。前の仕事関係の人が東海地方に転勤になったという。 20代半ばの時、お世話になった人だ。独身ならではの身軽さを活かし、会い…

弱い人間はどう生きればいいのか

人間という生き物が集まれば必ずそこで力関係が発生する。 そんでいくつかの衝突を経て、角が無くなり、あるべき形に収まる、のではないだろうか。 さらにその中で、淘汰もある。 弾き出される人間もいる。 みんなが皆、強い訳ではない。ただ、『強いものが…

だらだらと過ぎる平日の夜

平日は資格試験の勉強をしているが、どうしても気力が出ない時もある。 帰ってきて特に何とするでもなく、youtubeを見たり、部屋を暗くして音楽を聴いたり、天気予報やニュースを観たりしてだらだら。 ラジオもたまに聴く。 日曜日の夜の、小説家の朝井リョ…

扇風機の日々は終わった

エアコン復活した。 扇風機で乗り切る日々が終わった。 夜が寝苦しくて寝苦しくて…。 設備屋さんありがとう。 とても手際が良かった。残暑もまだある。 熱中症には気を付けていこう。というか、日本人は働きすぎなんだよ。 まったく。若い時は時間はあるがお…

週末フォトグラファー

地方の中小零細企業のリーマンがどれほど『社畜』なのか分からないが、私はいわゆる『社畜』の部類に含まれているだろう。 (その日の気分で、一人称が『私』や『俺』になるのはご愛嬌) 専門職といえば専門職だが、もし今の組織から放り出されたらこのスキ…

信州へ小旅行

月曜日から仕事終わりに、某コーヒー店で試験勉強。 過去問を解き、なんとか光が見えてきた気がする。 モチベーションを保つことも仕事のひとつ。 先輩にモラハラを受け、お調子者の後輩に軽口を言われながらも日々をこなしている。 ある意味では、とても平…

最初は興味無かった

十徳ナイフなんて、興味無かった。しかし、知人からお土産に貰って以来、 キーホルダーに十徳ナイフを付け愛用している。 スイスのVICTORINOX。 老舗みたいだ。いや、これが中々便利。 簡易ナイフはちょっとした包装とか紐を切るときに重宝する。 小さいから…

花火を見ずに火花を観た

実家に帰省中。 まだまだ夏の盛り。 女の子と遊ぶわけでもなく、もろもろの用事をすませ、 涼しい部屋で高校野球を鑑賞する。がんばれ故郷の球児たち。 そして夜は大人の動画鑑賞に励む。 ダメな大人になったものだ。 そんな隙間時間に『火花』を観た。 少し…

里帰りで去来するもの

何日か前から実家に帰ってきている。 さすが田舎、なんもない。 よく小説や映画で描かれる様な国道沿いに量販店が立ち並び、同じ通りにいくつものカーディーラーが存在している様な田舎よりも、もう少しだけ田舎度が強い土地で育った。 今振り返ると教育格差…

お盆玉という言葉を知った

ラジオで聴いて知ったのだが、最近はお年玉ならぬ『お盆玉』というのがあるようだ。 お盆玉の袋も売っているそうだ。親戚の子供たちや甥っ子姪っ子と会うこともない、寂しい男なので、結構びっくりした。 時は流れるねー。そういうや、最後にお年玉を貰った…

日々の清涼剤は大切

資格試験の勉強をしているが、時々なんの為に勉強しているのか、この勉強に意味なんかあるのか、と考えなくていいことを考えてしまう。勉強してる時間があるなら、おねーちゃんと遊んでた方が有意義ではないか、と。この資格を取ったからと言って人生が劇的…

祭囃子が

髪が鬱陶しくなって来たから、1000円カットへ。 すっきり。 その他、いろいろと用事を済ませる。 ま、大したこと無い用事だけど。途中立ち寄った本屋で、西原理恵子氏の『スナックサイバラ』を買ってしまった。 女性が読んだらどう思うか分からないが、若い…

社交的になりたいもしくは擬態能力を高めたい

日本で大多数を占める中小零細企業の、下層で日々大人の動画を見まくっている駄目リーマンとは私の事です。 社内行事がめちゃくちゃ苦手。 大手、中小企業問わず、学校でも学校行事があったがめちゃくちゃ嫌いだった。 いつも、リーダーシップを発揮する人に…

出会いの日記にエネルギーをもらう

ここ最近夕食を取っている定食屋のおばちゃんが実は愛嬌のある人だったと判明した。 今までは注文する時に睨まれてるような感じを受けたが、今日ニコッと笑顔を向けられ、『いつも魚を食う人だっけ?焼き魚はどう?』と聞かれた。 生来の人見知りだが、 突然…

茶番とわかっていても

資格試験の勉強をしている。 日中は本業に勤しみ、疲れた身体で問題集と格闘している。ま、集中力はずっと続かんけどね。 途中、大人の画像見てるし。たいした資格でもないし、資格があったってそれで安泰と言うわけでもない。新卒の社会人じゃあるまいし、…

金田一少年も

あれから20年の歳月が経った。 20年という歳月はいろんなものを変えてしまう。少し昔、金田一少年の事件簿という漫画がヒットした。 その20年後の描いた『金田一37歳の事件簿』を読んだんだけど、懐かしー。 ほんと懐かしい。かつての高校生探偵が、37歳!!…

冬の空

参った。 月曜日から残業しまくりだ。 今週も社畜で行くぞ。 大人の動画に救われるおっさんである…。 連日、クソ暑い。 喉元過ぎればなんとやらで、季節は巡っていくんだろう。今年撮った、冬の空。ピンと張った空気を思い出し、少しでも涼を。

36度のとろけそうな日

連日猛暑日が続く中、高校野球の地区予選で青春を謳歌している高校球児に頭が下がる。高校野球に少しでも興味のある人は、故郷の試合結果をネットや新聞でつい探してしまうのでは。 というか、大会の日時をずらしてあげればいいじゃん、炎天下の下でいくら若…

ノートパソコン

voicy聴きながらこれを書いてる、なんちゃって意識高い系のブサメンです。 夏なのに、夏らしいイベントは皆無!! 社畜はただ、ひたすら搾取されるのみ。 水着のお姉さんなんて、もはや手の届かない異次元のものと認識しておりますです。radikoも使っている…

エアコン調子悪い

夏だから、クソ暑い。 エアコンの調子がよろしくない。 この猛暑日の中、しんどい。 汗が止まらん。ドバドバ出てくる。 家の中で高校野球の地区予選見ながら、選手に勝るとも劣らない量の汗を放出した。黄色い声で応援されてる選手諸君、羨ましいぞ。そして…

暑くても社畜

クソ暑い。 暑い中、コンデジ片手に小旅行に静岡に行ってきた。 カップルや家族連れに紛れ、ぶらぶらと神社へ。 お祭りが近いのか賑やかな雰囲気だ。 境内でお茶を飲み、ひと息着く。 風も心地よい。行き交うカップルがめちゃくちゃ羨ましい。 みんな綺麗な…

必要とされること

人間の心は不思議で、ある集団の中で浮いてしまっていて陰で小馬鹿にされる最中、『俺は一人で生き抜いていくんだ』と決意し歯を食いしばっていても、何かの拍子に些細なことで誰かに必要とされたら嬉しいとも感じてしまう。なんて中途半端なのだろう。とい…

背景を知って行きたい場所がある

最近、眠る前にミュシャの作品集を見ている。 芸術が分からなくても、ずっと見てしまう。 色使いがとても綺麗だ。 モナコ・モンテカルロというポスターが惹かれる。 もちろんこれだけでなく、どれもこれも創造性に溢れ、素晴らしい。 (うん、自分の語彙力に…