クロスケ日記 105日の日々

どこにでもいる三十路弱小会社員の日々の記録。他愛もないことから、写真・カメラ(Canon、時々FUJIFILM、PENTAX)、小説、映画、旅行とか。

500記事目らしい

この記事で500記事目になるみたい。 記事数を意識したことはありません。 その時に思い浮かんだことを拙い文章にしているだけで、気付いたらここまで来ていた、という感じ。 実際、文章は全然上達してないし、中身だってしょぼいものばかり。 続けることが肝…

なにもしないよりは

狭い世界なので仕事でやりとりのある他社の噂は嫌でも耳に入ってきます。 haretaraiina.hatenablog.jp この記事で書いた仕事上でやりとりする人ですが、今は周囲から反感を買っているようです。 どうやら言動が「いい歳をして甘えていて」、「このままだとな…

砂時計が落ちてゆく感覚

ここ最近毎朝、「このままでいいのか、いまのままでいいのか」という考えが頭に浮かんでは消えていきます。 もちろんなにも打開策も浮かばず、現状を変えてくれる出来事が起きる気配は1mmもありません。日常に追われ、1日の終わりに若干の安堵感と後悔がない…

もう日曜日が終わる

もう日曜日が終わる。 いつもの時間に目が覚めるが、二度寝という快楽を貪り、昼前くらいに起床。 買い物の予定があったため、珍しく電車に乗り都市部へ。 土曜日も少し仕事をして疲れが残っていたのか、日曜日のそこそこ混雑した電車内は結構ストレスでした…

うらみちお兄さん面白い

漫画、うらみちお兄さんが面白い。 仕事から帰ってきて、寒い部屋で一人、漫画を読んでゲラゲラ笑っています。勉強しようと思ったけれど、今日はだらけてしまいました。 こんな日もある。現像に出しているフィルム、早く戻ってきてほしい。楽しみです。 フィ…

今日もどこかで許せない夜が

年末年始の大型連休と三連休が終わり、大多数の労働者の方にとっては、いよいよ今日から本当の労働の一年が始まったと思います。五月病ならぬ新年病という言葉があるようで、今日、出勤するのがとても苦痛だった人がたくさんいたかもしれません。 私もそうで…

休日限定で

人は見かけによらない。 目に見えるものだけで人を決めつけ、侮ってはいけない。 驕ってもいけない。 その人がどんな実力を備えているかは、わかりっこないのだから(うまく擬態している人は除く)。 その人は実力で語るタイプの人だった。 うん、もっと精進…

ネットの海を漂っていたら

ネットの海を漂っていたら、ガツンとくる曲にぶつかった。エピゴウネ/日食なつこ はい、歌詞にやられました。 今日も労働頑張った。 あと1日。 一体いつから、土日の休みだけを楽しみにする人間になってしまったのでしょうか。大人の動画を見て、寝る。

環境に影響を受ける

仕事が始まりもう水曜日。 身体はもう通常運転になり、朝いつもの時間に起きるのにも慣れてきました。 会社員の悲しい性です。 今日も仕事という名の作業をして、無事に帰宅。 こんな無味乾燥の生活を変えたい、とここ最近よく思います。 しかし、人が変わろ…

誰もが感じる憂鬱

明日が仕事始めの会社員の方は多いと思います。 誰もが思っていることでしょうが、あえて言います。 仕事行きたくねぇ(いろいろと憂鬱です)。 しかし、行かないわけにはいかない。 身体は、勝手にいつもの時間に起きるだろうし。 感覚が通常運転に戻るまで…

迎春

明けましておめでとうございます。 無事、新年を迎えることができました。 といっても、元日に特別な何かを感じることもなくなりました。 ただの長い連休、という感覚が強いです。 年越しは、実家に戻り家族と迎えたり、実家には戻らず友達と迎えたり、はた…

2019年の備忘録

2019年 非モテ会社員の備忘録 行きたいと思っていた街へ小旅行に行った。 生涯行くことはないと思っていた街へ行くことが出来た。 行きたいと思っていたライブに行った。 去年だったら、行くなんて思いもしていなかった『野外フェス』に行った。 欲しいと思…

連休が始まった

労働者としてありがたいことに、連休が始まった。 普段できないことをしよう。 積ん読の本を少しだけでも解消しよう。 美味しいものでも食べようか。 年内最後であろう、映画館で観た映画。 『家族を想うとき』 (監督は『私は、ダニエル・ブレイク』の人。…

量産しようとも

年間10,000枚、写真を撮る。 年始に立てた、趣味のカメラの目標です。 たしか去年も同じ目標を立てた記憶がある。 そして、実際はというと、今年は5,300枚前後になりそう。 まだこれから少しは撮るけれど、6,000枚には届かない。 もちろん、こんな枚数で「カ…

向き不向きがある

人間だから、能力に個体差があるのは当然。自分で問題と課題を見つけ、想像力と創造力で道を切り開いてく人間がいる。 そういう能動的なことが苦手でも、与えられた課題を粘り強く解決する人間(こういう人は、時として指示待ち人間と揶揄される)もいる。 …

ブログっぽいことをしてみる【2019買ってよかったもの5選】

2019年も残りわずか。 あなたはどんな2019年でしたか。 楽しいこと、悲しいこと、悔しいこと、小馬鹿にされたこと、いろいろあったはず。 ブログっぽいことをしてみようと思う。 2019年、個人的に買ってよかったもの5選を書いてみよう、と。 刮目せよ、これ…

グラデーションなんだ

危機管理として当たり前のことなんだけど、一部の同僚たちはいつ辞めても良いように備えているようだ。現状を分析、近い未来を予測し、対策を立てる。 当たり前のことなんだけど、そんな当たり前のことを再認識する1日だった。 それだけ、この「日常」に染ま…

エコーチェンバー

テレビを見ていたら、「エコーチェンバー」という言葉が耳に飛び込んできた。 閉鎖的空間でのコミュニケーションを繰り返すことによって、特定の信念が増幅また強化される状況の比喩である、らしい。 まさに地方の中小零細企業を表しているではないか、と思…

週の真ん中 思うこと

趣味は自分のペースで楽しんでいる。 だからこそ「趣味」と表現するだろうけど。 もう1つくらい、なにか継続して続けられるものがあれば、生活も変わるだろうか。 観たい映画もたくさんあるし、食べてみたいものや、行ってみたい場所もまだまだある。 だけど…

今時の言葉を使いそうになってしまう

今時の言葉を使いたくなるような文章に出会ってしまった。 anond.hatelabo.jp つい使いたくなった言葉。 そう、「わかりみが深い」という言葉。 若者言葉、らしい。知らないけど。 そしてこの文章、もう、他人事とは思えない! 思えないんだよー!! とくに…

危なかった

どんなに気をつけていても、防げないことはあるし、様々な要因が重なり巻き込まれることもある。 こればっかりは予測できないのが恐いところ。危なかった…。 運転していて、踏切で線路内に取り残されそうになった。 冷静に考えれば、取り残されてもボタンを…

ラボにお願いしたもの

取り終わったフィルムをラボに出していた。 それが先日、仕上がってきた。 現像とデータ化。プリントは今回なし。 (知った風な感じで書いているが、まだまだぜんぜん写真初心者) 微細な調整はすべてラボ任せにしたけれど、仕上げてもらったデータを見て、…

ソレヲユルサナイ

世間様の流れに乗り、サイバーマンデーセールでモバイルバッテリーやスピーカーなどを購入。 正直な話、ブログを始めていなかったら、このセールのことを知ることはなかったかもしれない。けっこうな情弱。ブログを始めた効果で思わぬところに連れていっても…

先に浮かんだこと

某新聞社で45歳以上の「早期退職」募集をかけることが判明した、とスマホの通知でネットニュースのヘッドラインが流れてきた。 最近、ほかの大企業でも、同じようなニュースを目にした、気がする。 無学の私は、日本経済の構造や組織の在り方に精通している…

わからんのですわ

12月になってしまった。 今年ももう1ヶ月で終わる。 どうやら今年も彼女が出来きずに終わりそうだ。 いや、本当に彼女が欲しいのだろうか。 大人の動画の見過ぎで、だいぶ認識が歪んでいるはずだ。 非モテをこじらせると、とても厄介だ。世間から大分ずれて…

定食屋に置いてあった

運動不足を痛感している。 夏頃やっていたプランクは、今はもうやっていない。 意思が薄弱なのだろう。 運動したいー。 定食屋に置いてあったヤンジャンに載っていた、「九龍ジェネリックロマンス」が良い感じ。 登場人物は30代の男女。密接する建物群、色彩…

ここまで書いておいて

お仕事系と言えば聞こえの良い漫画を読んでいる。宮本君から君へ。 エンゼルバンク。エンゼルバンク、社会人なりたての頃、立ち読みしてた記憶があるけど、内容をほとんど覚えていなかった。 今の社会人の立ち位置で、ちゃんと読むと面白い。 当時は自分の境…

見え方なんていくらでも変わる

同業他社に移っていった元同僚たちの噂話がときおり耳に届く。 噂話をする人によって、元同僚たちの「その後の姿」が違うのが面白い。 ある人は「あいつは今、新しい職場でガンガン売り上げをあげているようだ」、 ある人は「あいつは今、遊び癖のある上司の…

高揚感と虚しさにつつまれて

(注意)リアルタイムのことではない。 結果だけが身を守ってくれる。 日本人は真面目すぎる、という話をたまに聞く。大人になったら勉強なんてしても意味がない、という話もたまに聞く。一度きりの人生、遊ばなければ損だよ、とも。 ただ、人間は老化し退化…

久しぶりに街歩きした

知人とご飯を食べ、街歩きをした。 1年に1回くらいの頻度で会う知人。 お互いの近況を話し合い、美味しいモノを食べ、とても楽しかった。 自分より圧倒的に恋愛経験が豊富で、引き出しがたくさんある。うらやましいぞ。 お互い新卒で入った会社は無くなって…